ホーム>ABOUT US>安全ポリシー

Safety Policy 安全ポリシー



会社概要



コンプライアンス



安全ポリシー
















  株式会社 メディア・ガーデン 安全ポリシー

当社は、CM撮影スタジオの運営やライト機材のレンタルを主業務としています。私たちの仕事には、大規模美術セット撮影や

それに伴う高所作業、高電圧のライト機材の用意、さまざまなロケーションや機材搬入など、幅広い現場が存在します。

その全ての現場における安全の確保は絶対必要条件であるといえます。私たちは常に現場の安全を最優先することを心がけ、

万全の安全管理体制を構築すべく、下記の事項をポリシーとして掲げます。

1) 綿密な事前打ち合わせの徹底
   お客様と事前に綿密な打合せ・確認を行い、危険予知を心がけ、安全な運営とスタッフ体制を徹底します。

2) ヘルメット・安全帯常備の徹底
   スタッフの安全確保のため、スタジオと機材車には常に一定量のヘルメット、安全帯を確保します。

3) 安全確認の徹底
   作業中は現場の隅々に至るまで、繰り返し安全確認をするように徹底します。

4) 交通法規に則った安全な搬出入
   交通法規に則った安全運転を行い、時間に余裕のある確実な機材の搬出入を励行します。

5) コンプライアンスの徹底
   安全な作業を実施するために、社員の安全作業教育や資格取得を励行します。


以上の安全ポリシーを、株式会社メディア・ガーデンの全社員の命題として掲げます。

最後に、撮影現場にはさまざまなプロのスタッフの方々が携わっています。安全な撮影は、

スタッフの皆様のご協力なくして遂行することはできません。

今後とも皆様のご理解、ご協力のほど、宜しくお願いいたします。

 


   株式会社 メディア・ガーデン

   代表取締役社長  黒田 英彦

 

 

                                                            ▲ PAGE TOP